« 万葉線電停クリーン作戦 | トップページ | 公共交通を活かした震災復興への緊急アピール »

2011 総会・公共交通フォーラム


2011年4月23日(土) 13:00 から,ウィング・ウィング高岡 6 階の会議室で, 第 14 回総会を開催しました. 約 20 名の会員が参加し,用意された議案はすべて可決されました. 議案の詳細は,総会前に会員宛に郵送の書類をご覧下さい. 北日本新聞社からの取材があり,4/24 の紙面に掲載されたとのことです.

小休止をはさみ,14:00 から同じ会場で 45 名ほどの参加者を得て, 公共交通フォーラム「いまこそ住民の底力!」を開催しました. まず大阪大学の森栗教授が「市民力で暮らしを守る 神戸市住吉台くるくるバスから」 と題して 1 時間ほど話をされ,高岡の現状分析と神戸の事例を踏まえ, 大胆かつ刺激的な提言が出されました.

引き続き,京都大学の松原助教がコーディネータを務め, 高岡市地域安全課・万葉線・加越能バス・市民団体を交えて, 高岡の公共交通について意見交換会を開きました. コミュニティバスの使い勝手,既存のバス路線の問題点, 中心市街地で広がる買い物不便地区,など様々な論点が浮かび上がりましたが, 17:00 に時間切れとなりました. 次回以降のフォーラムが待たれます.

この後,17:30 から高岡ステーションデパート 3 階に場所を移し, 懇親会が行われました. 出席者は,懇親会の様子について,この投稿にコメントして頂ければ幸いです. なお筆者は,J2カターレ富山ホーム開幕戦を観戦するため,懇親会はパスしました. 雨の中,栃木SCに1-3で惨敗でした.無念.

2011/04/23(日)


第14回 総会

島会長(中)・大井副会長(右奥)

フォーラム・森栗先生の講演

森栗先生と松原先生

フォーラムの会場

フォーラムの会場
(11/05/01 KG小林)

--

|

« 万葉線電停クリーン作戦 | トップページ | 公共交通を活かした震災復興への緊急アピール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 万葉線電停クリーン作戦 | トップページ | 公共交通を活かした震災復興への緊急アピール »