« ひたちなか 旅程 (6/27-28) | トップページ | 城端さるく に行って来ました »

ひたちなか 報告

ひたちなか海浜鉄道視察 及び 湊線応援団交流旅行
の報告

先週,6/28-29 にRACDA高岡の会員を中心に総勢19名で茨城県ひたちなか市に出かけ,吉田千秋氏が社長を務める ひたちなか海浜鉄道 を見学し,おらが湊鐵道応援団以下,応援団)の皆さんと交流してきました.会員でもある京大・中川教授も東京出張の合間に参加.6/28(土) は,先発組(車庫と反射炉を見学)と当日出発組(勝田で湊線に乗り遅れるトラブルあり)が那珂湊で合流.お魚市場で昼食の後,懐古館・湊公園・華蔵院をめぐりました.那珂川の対岸に大洗アクアワールドを臨む商工会議所支所で,応援団との交流会を開き,仕事を終えた吉田社長も加わりました.RACDA高岡と友好協定を結び,街中心部の藤屋ホテルに移動し懇親会,駅前食堂の日の出屋で2次会と,多いに交流し,あたたかいおもてなしの中,楽しい時間を過ごしました.懇親会の席では,島会長から「今度は皆さんで高岡に」という呼び掛けに,佐藤団長は喜んで と力強く答えられました.

明けて翌日 6/29(日).阿字ヶ浦の民宿と,勝田のビジネスホテルに分かれて泊まった一行は,那珂湊駅に集結.しかしながら前日の好天とは打って変わって梅雨らしく大雨.吉田社長の自家用車に加え,応援団の方々の車2台で常陸太田方面の「西山荘」(水戸黄門の隠居所) に向かいました.(筆者は,ここからJR水郡線に乗ったので詳細不明.どなたかコメントで補足して下さい

0806284622 0806294986 0806284686
JR勝田駅構内に直結の乗り場. 当日出発組の大半がホーム分からず乗り遅れました 単行のディーゼル車内 (6/29 阿字ヶ浦~那珂湊) 那珂湊駅の車庫見学.中央が吉田社長
0806284726 0806284749 0806294982
全労災のCM等でお馴染み那珂湊駅舎 駅舎内に「おらが湊鐵道応援団」の案内コーナー 阿字ヶ浦駅.線路の末端150mで「何かイベントができそう」と吉田社長語る
0806284768 0806284805 0806284809
那珂湊まちめぐり.復元した反射炉と案内して頂いた応援団の方々 お魚市場「くりたや」の市場定食(¥1,500) お魚市場で ほぼ全員が集合
0806284812 0806284819 0806284834
古い蔵を改造した懐古館.ハニワから漁具まで那珂湊の歴史を語る品々を展示 高台の湊公園のイ賓閣跡で記念写真 (イ=「夕」の下に「寅」の漢字) なかみなと商工会議所 那珂湊支所(元船員会館の建物)3階で交流会
0806284841 0806284853 0806284869
RACDA高岡の概要を松原幹事が説明 ひたちなか海浜鉄道・吉田社長のお話 友好協定の調印式.全国紙の地元版にも載りました

     友効活動合意書

 「おらが湊鐵道応援団」と「路面電車と都市の未来を考え る会・高岡(通称,RACDA高岡)」のひたちなか市におけ る交流会を契機に,今後とも下記の市民活動を通して交流を 深め,お互いの地域の発展を目指して,相互の団体および地 域の友好を深めることに合意します.

平成20年6月28日
      おらが湊鐵道応援団 佐藤彦三郎
      路面電車と都市の未来を考える会・高岡 島正範

           記
1.ひたちなか海浜鉄道と万葉線の発展に寄与する活動
2.地域文化の発展および創造のための鉄軌道再生活動
3.相互の地域づくりを学ぶための訪問・交流活動
4.その他,必要な活動
                          以上

0806284884 0806284898 0806284915
藤屋ホテルで懇親会 (会費¥3,000).高岡から地酒の「勝駒」を持参 万歳三唱で懇親会を締める.島会長はこのあと夜行寝台「北陸」でトンボ帰り 那珂湊駅前の日の出屋で2次会.カツオ・タコ刺身,もつ煮込が美味

●北陸中日新聞・富山版の記事: 路面電車つながる縁 高岡と茨城 市民団体が交流 (2008/06/29)
●朝日新聞・茨城版の記事: ―WWW掲載なし― (2008/06/29)


(08/07/05 KG小林)

--

|

« ひたちなか 旅程 (6/27-28) | トップページ | 城端さるく に行って来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひたちなか 旅程 (6/27-28) | トップページ | 城端さるく に行って来ました »