« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

サービス工学

東京大学・新井民夫教授の研究室が中心となり,首都大学東京・富山県立大学・企業8社によるサービス工学の共同研究コンソーシアムが,適用例の一つとして万葉線を取り上げ,利用状況の分析やサービス改善提案などを行なう経産省のプロジェクトが始まりました.

手始めにサービス工学研究会の研究会を,2007/10/19(金)-20(土) に高岡で開催しました.駅前から中新湊まで旧型・新型車両を乗り比べ,米島口車庫で万葉線(株)・吉田次長から説明を受け,駅前ウィングでRACDA高岡・島会長による説明と質疑応答を行ないました.また,瑞龍寺・金屋町など中心市街地の観光資源を視察しました.

0710195378 0710195409 0710205476

2007/12/13(木)-14(金) には,東大・首都大の助教・院生の研究チーム4名が来県し,富山県立大で打ち合わせを行ない,高岡駅前ウィングでRACDA高岡メンバー4名と研究の途中経過を受けて議論しました.研究チーム一行は,富山ライトレールも視察しました.

0712137431 0712137442
(小林G)

|

北陸中日新聞 連載 (2007/03-05)

北陸中日新聞の「NPO通信」のコーナーに,8回シリーズで連載記事を掲載しました.内容は,以下のリンク先をご覧下さい.

  1. きっかけは万葉線存廃問題(2007年3月13日)
  2. 新幹線軸に鉄道網を(2007年3月20日)
  3. 交流つなぐ万葉線(2007年3月27日)
  4. 『乗り入れ自由』実現を(2007年4月3日)
  5. 電車体験で公共性学ぶ(2007年4月10日)
  6. 『だら』になって楽しんで(2007年4月17日)
  7. 雁木の抱く優しいまち(2007年4月24日)
  8. 万葉線は市民協働の成功例(2007年5月1日)

|

視察旅行に行きました

視察旅行は,予定通り 12/1(土)静岡県・清水,12/2(日)愛知県・足助を訪ねてきました.少人数の貸切バスは快適で,天候にも恵まれ,富士山の姿も拝めました.
清水の「LRTで結ぶ会」とは中部路電サミット以来のお付き合いで,LRTの実現方法や地元の問題点などについて,じっくりと話合うことができました.
足助観光協会の方々とは,香欄渓の紅葉シーズンで人手がピークを迎える中,時間を頂き,非常に多数の観光客にどう対処するか,有意義なお話を伺うことができました.
帰りのバス車内では,来年はどこに行こうかと,気の早い話になりました.

(小林G)
0712016891 0712016908
貸切バスで快適 日本平で富士山を見る
0712017027 0712027120
清水「LRTで結ぶ会」と 足助観光協会にて

静岡新聞に 記事  が掲載されました (2007/12/05)
「清水区の『結ぶ会』LRTの実現目指しRACDA(ラクダ)高岡と交流」

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »