« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »

あわゆき道中

平成19年2月10日に、新潟県上越市の高田にて行われた"あわゆき道中"というイベントに参加してきました。"あわゆき道中"とは、高田の昔ながらの雁木の街並みを大正、昭和初期の装束である角巻きやとんびを羽織って歩くイベントです。このイベントを企画された高田の市民グループ「あわゆき組」さんは平成18年の視察交流旅行の際にRACDA高岡が交流を行った団体であり、1月には高岡にもお越し頂きました。
当日、RACDA高岡より参加した会員はとんびを羽織り、高田のみなさんとともに風情ある雁木の街並み歩きを楽しみました。夜は"あわゆき組の"方々との交流会をもち、お互いの街について話し合いました。 
↓当日の写真
(雁木の中にあるバス停は情緒があります)Change032 Change033

|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »